狭いおでこにお悩みの人がたどり着くのは・・・

おでこが狭いので脱毛して広くしたい女性

「おでこが狭いのってホント損ばっかり!」
そんな悩みを抱えている人は少なくありませんよね。

 

おでこが狭いとオシャレな前髪のデザインはだいたい似合いません。
雑誌で「あっ!これカワイイ♪」と思っても、自分の顔を鏡で見てガッカリ・・・。
そんな経験を繰り返している人も多いのではないでしょうか?

 

恥ずかしいから、狭いおでこを前髪で隠していると何だか「暗い人」なイメージになってしまいます。いつも前髪でカバーしているせいかニキビは出やすいし、うぶ毛が濃くなってきたり、とにかく悪いことだらけ・・・。

 

「それならいっそのこと、おでこを広くしてしよう!」

 

そう決心した人がたどり着くのが、「脱毛」という選択肢です。

本当にベストなおでこ脱毛の方法は?

ところで、おでこのムダ毛処理の方法、あなたは今パッといくつくらい思いつくでしょうか?

 

おでこを広くする脱毛方法を考える女性

 

今まで脱毛したことない、自分で処理したことしかない。
そういう人が思いつくのは、顔そり用のカミソリ、シェーバー、毛抜き、そんなところでしょう。

 

どれも手軽な方法ではありますが、肌を傷めるやすく、また生えてきては処理の繰り返し
そのうち毛が濃くなったり、色素沈着が起こったりと肌トラブルの原因になりやすいので、あまり頻繁には行えません。

 

おでこ脱毛では光・レーザーを使った方法が人気

正解のおでこ脱毛

おでこをキレイに脱毛、しかもその状態をなるべく長く続けたいという人に人気なのが、光やレーザーを用いた方法です。

 

具体的にはエステサロンの光脱毛、クリニックのレーザー脱毛がそれに当たります。

 

これらの方法は黒い色素に吸収されやすい光(レーザー)を用いて、毛を作り出す部分に働きかけることで脱毛させる方法。
だから毛が自然にスルッと抜ける上、徐々に毛を薄くすることが期待できるんです。
今女性の脱毛方法で1番人気の高い方法です。


基本的には、おでこを「広くする」ではなく「広く見せる」です

おでこを広く見せることを説明する看護師

注意する必要があるのが、エステサロンの光脱毛も、クリニックのレーザー脱毛も、ほとんどのお店はおでこを広くすることに対応していません

 

これにはしっかりとした理由があります。
頻繁に生え替わるムダ毛(うぶ毛)は毛周期が短く(数ヶ月〜半年)、光脱毛やレーザー脱毛の効果が出やすいです。

 

一方、髪の毛は毛周期が長く(数年単位)、光脱毛やレーザー脱毛が作用する毛根も深いので、効果があまり望めないばかりか、ヤケドや炎症といったリスクの方が高いからです。

 

だから、ほとんどのエステサロンやクリニックでは、「おでこを広くするのはお断り」というのが実情です。

 

有名なところでは、後で紹介するアリシアクリニックだけが、唯一条件付きで生え際への照射を検討してもらえます
つまり、それ以外のところは「おでこのうぶ毛のみ」対応で、生え際への照射はNGです。

 

アリシアクリニックの場合も、ヤケドや炎症のリスクが高いこと、期待通りの効果が出るかは分からないことなどを承知した上で、クリニック側と相談して進めるようになります。

 

 

では、おでこ脱毛をしても意味はないのか?というと、そんなことはなくて「広く見せる」ということは可能です。

 

エステサロンやクリニックの方法は、うぶ毛には効果を出すことができます。
おでこに濃いうぶ毛が多い人は、それをキレイにすると、おでこがキレイにすっきりと明るくなり、広くなったような印象を与えることができます。

 

また、気になっていたおでこの濃いうぶ毛が減ることで、おでこを出した髪型も取り組めるようになり、それによっても広い印象を与えることができます。

 

だから、おでこの濃いムダ毛が多い人は試してみる価値はあると言えるでしょう。

 

狭いおでこを広くするポイント

もし、おでこを広くするために生え際にも照射できるところに行く場合、脱毛する際には最初から広くし過ぎないようにするのがポイントです。脱毛をしてしまったところはすぐには戻せないからです。

 

後で「やりすぎた!」とならないように、よく施設の人と相談しながら、まずは少し控えめなラインで様子を見て、必要であれば追加で脱毛するのが賢いやり方です。

 

また、生え際のどこまで照射できるか、施設によって対応が異なることもあるので、まず最初は無料カウンセリングなどの機会を利用して確認することをお勧めします。


 

それでは次から、おでこ脱毛で人気のお店をご紹介していきます!!

おでこを脱毛するならこのクリニック!

クリニックを選ぶ際に重視したいのは、口コミが良い以外に実績がしっかりしているかどうかです。

 

レーザー脱毛はパワーが強く効果も高いですが、その反面、技術の低いクリニックに行くとかえってキケンです。
おでこの脱毛をするなら技術のしっかりした経験豊富なクリニックを選ぶようにしましょう!

アリシアクリニック

 

アリシアクリニック

肌に優しく痛みの少ない最新レーザー機器があるので、敏感なおでこの脱毛が安心して行えます。

 

魅せ肌になれる脱毛ができると評判のアリシアクリニックでは、部位・コースに合わせたケアアイテムのプレゼントもあります♪

 

おでこの脱毛は5回まとめて申し込む方が断然お得ですよ!

 

広くするための照射ができるかどうかは、相談の上決定されます。
どうしても生え際を処理して広くしたいという人は、まずカウンセリングに行ってしっかりと相談しましょう。


おすすめコース
回数、料金 3回20,000円、5回27,500円
備考 魅せ肌を追求した脱毛。店舗は東京、千葉、神奈川、埼玉にあります

 

アリシアの公式HPはこちら >>> http://www.aletheia-clinic.com/

近くにない時はサロンに行きましょう

先ほどもご説明したように、レーザーは強力な分、信頼できるクリニックに行った方が安全です。

 

ですが、美容外科自体がそれほど数があるものではなく、大抵は首都圏・大都市圏に集中しています。
それ以外の地域の方の場合、経験の乏しいクリニックに行くよりも、大手のエステサロンに行く方がかえって安心です。

 

エステサロンでは基本的に生え際への照射はNGですが、おでこをキレイにして広く見せることは期待できます。

 

さきほどご紹介したクリニックが近くにない方は、次からご紹介するエステサロンを検討してみてください。

ディオーネ

 


「痛みナシ」「肌ダメージ0」の新発想の脱毛法「ハイパースキン脱毛」ができるので、おでこの脱毛でも安心して施術することができます。

 

しかもハイパースキン脱毛にはフォト美顔の光も含まれているので、エステ級の美肌作用も期待できます♪子供でも利用できる安全な方法で、他店で断られた敏感肌、黒い肌の人でも安心してお手入れできますよ。

 

おでこだけをお得に脱毛できるコースもありますが、初めての人は顔の体験脱毛に行くと良いでしょう。


おすすめコース 額(眉間含む)、お顔脱毛体験
回数、料金 額(眉間含む)は6回15,000円か12回24,000円がおすすめ。

お顔脱毛体験は1回3,240円

備考 痛みなし。敏感肌、黒ずみあってもOK。

 

ディオーネの公式HPはこちら >>> http://www.datsumousalon-dione.jp/

エステティックTBC

 

実績が豊富な大手エステサロンのTBCなら、おでこの脱毛でも安心して任せられます。経験豊富なスタッフも多いので、色んな悩みも相談できますよ。

 

TBCのライト脱毛は肌にやさしくてスピーディー。
さらに顔全体まとめてのお得なプランがあるので、おでこだけでなく顔全体をまんべんなくおトクに処理できます

 

お得なプランは体験、しっかり共に対応可能です。TBCは全国に店舗数が多いので通いやすいですよ。


おすすめコース フェイス・5ライト脱毛
回数、料金 顔全パーツ(鼻下+アゴ+額+ほほ+フェイスライン)。

2回のファーストプランなら6,000円。
ファーストプラン申し込み当日に4回プラン(45,800円)を申し込むと2回分無料になり、実質6回45,800円できます!

備考 大手で経験豊富。店舗数多い。独自の美肌ケアあり。

 

TBCの公式HPはこちら >>> http://www.tbc.co.jp/

銀座カラー

 

銀座カラーでは保湿をしっかりと考えた独自の脱毛を行っています。
乾燥肌の人は特に嬉しいオリジナルの保湿ケアは、脱毛の効果を高めると共に痛みも軽減してくれます。

 

通いやすい月額制プランで人気の銀座カラーですが、鼻より上をお得に脱毛できるコースがありますよ。


おすすめコース フリーチョイス脱毛
回数、料金 顔(鼻下除く)。6回26,000円。
備考 赤ちゃん肌脱毛。月額プラン充実。

 

銀座カラーの公式HPはこちら >>> http://ginza-calla.jp/